法人向け オンライン英会話スクール比較

ホーム > オンライン英会話比較 > 法人向けオンライン英会話比較

法人向けオンライン英会話スクール比較

ビジネスで成果を上げる英語を身につけたい。TOEICのスコアだけでなく、英会話力も向上させたい。

法人向け対応スクール

サービス概要

※料金シミュレーションは3ヶ月間受講の場合の単月料金です

  Bizmates(ビズメイツ)
Bizmates(ビズメイツ)
産経オンライン英会話
産経オンライン英会話
ベストティーチャー(Best Teacher)
ベストティーチャー
料金シミュレーション 人数:30名 ¥389,400/月 ¥120,000/月 ¥294,000/月
人数:50名
¥649,000/月 ¥200,000/月 ¥490,000/月
人数:100名
¥1,298,000/月 ¥400,000/月 ¥980,000/月
人数:500名
¥6,490,000/月 ¥2,000,000/月 ¥4,900,000/月
提供サービス
※オンライン英会話以外のサービスもあります
・オンライン英会話
・講師派遣
・オンライン英会話
・講師派遣
・レッスンレビュー
・受講前ガイダンス
・レベルチェックテスト
・レポート
・オンライン英会話
・ライティングレッスン
・ライティング添削
・レベルチェックテスト
・成績表
受講可能時間 <平日>
5:00〜14:00、18:00〜25:00
<土日祝>
5:00〜25:00
5:00〜25:00 0:00〜24:00
講師人数 800人 400人 550人
講師の国籍 フィリピン フィリピン アメリカ・イギリス・セルビアなど50カ国以上
日本人スタッフ 日本人事務スタッフ在籍。
日本語事務サポートあり。
※レッスン提供時間帯は常時対応
日本人スタッフ在籍
※カスタマーサポートは日本語で実施
日本人のオペレーションスタッフが24時間常駐

通学型など他研修とオンライン英会話の違い

多忙なビジネスマンも、自身の生活スタイルにあわせて受講可能

オンライン英会話を導入するメリット

いつでもどこでも、さまざまな機器でレッスンを受けることができます

オンライン英会話は、パソコンでレッスンを受ける人が多いですが、インターネットに接続する環境があれば、パソコン以外でもタブレット端末やスマートフォンでも受けることができます。

また、オンライン英会話は、朝の5時や6時といった早朝から深夜1時や2時、スクールによっては24時間レッスンが受けられるところもありますので、なかなか時間が取れなくて困っている人でも空いた時間に英会話を学ぶことができます。

質の高いネイティブ外国人講師のレッスンを受けられる

オンライン英会話にフィリピン人講師が多い理由は、フィリピンという国は英語公用語国として世界で3番目に人口が多い国であり、幼少期から学校の授業で英語が取り入れられているため英語が堪能な人が多いからです。人件費も安いので低価格を設定することができるのもメリットです。

なまりが気になるという方もいらっしゃるかと思いますが、英語を母国語としている国でもなまりはあります。たとえばニュースキャスターといったなまりのない完璧な英語を話す職業に就かない限りは気にするレベルではないでしょう。大事なのは「英語でコミュニケーションを取れるようになる」ということです。まずは無料体験で自分に合った講師を見つけるところからはじめてみましょう。

ネットから簡単レッスン予約

オンライン英会話では、レッスン予約もインターネットで行います。予約できる時間はスクールごとに異なりますが、10分前など開始間際でも予約が可能な場合があります。スマートフォンから予約できるスクールも多く、自分の空いている時間をより利用しやすいのが特徴です。

一般的な英会話教室との比較

  オンライン英会話 一般的な英会話教室
料金

1か月約5,000円程度。

1か月約50,000円以上することもあります。
特にマンツーマンでは高くなりがちです。

1レッスン時間

1レッスン25分の設定のスクールが多数。
15分と短い場合もあります。

1レッスン40分の設定のスクールが多数。
オンライン英会話よりも長く話せます。

1日に受講可能な
レッスン数

1日2レッスン以上
受けられるスクールがあります。

1日1レッスンが基本。

レッスン形式

マンツーマンが基本。
スクールによってはグループも。

マンツーマンとグループの両方が選べます。

事前に必要なもの

インターネット環境があることが必須。
Skype(スカイプ)などの無料通話ソフトをインストールしておく必要があります。

筆記用具程度の準備でOK。

このページの先頭へ