価格.com

オンライン英会話

コーチング式英語スクール

コーチング式英語スクール比較

コーチング式英語スクールとは

コーチング式英語スクールとは

コーチング式英語スクールとは、受講者一人一人に専門のコンサルタントやコーチが付き、受講者が目指したい英語レベルから逆算し最適な学習計画を立て、レッスン以外の毎日の学習も管理してもらうことで、最短での目標達成を目指すスクールです。
オンラインで受講することのできるスクールも増えており、短期間で成果を上げたい方や、成績が伸び悩んでいる方に選択されています。ビジネス英語からTOEIC対策やTOEFL対策に特化したものまでさまざまなプランがあります。

コーチング式英語スクールの特徴

コーチング式英語スクールは、以下2つの特徴を持っています。

  • ・自分の目標に合った最適な「学習効率」の学習計画を立ててもらえる
  • ・学習時間を徹底管理、サポートされることで「学習投下時間」を増やすことができる

英語の上達は「学習効率」×「学習投下時間」で決まると言われており、それぞれを最大化することで、短期間での目標達成を目指すことができます。

コーチング式英語スクールの利用イメージ

  • Step 1無料カウンセリングで自分の英語レベルを知る

    多くのスクールのカウンセリングでは、最初に自分の英語レベルを確認することができます。
    その後目標を一緒に決め、目標達成時期から逆算し毎日の学習計画を立ててもらうことが可能です。

  • Step 2カリキュラムに沿って自主学習開始

    アプリやチャットで学習開始をコンサルタントに報告し、リーディングや発音練習、英単語学習など受講者に合わせた学習を毎日行います。尚、多くのスクールは学習中に出てきた疑問をコンサルタントに質問できるため、分からないまま進むということがありません。

  • Step 3コンサルタントに学習報告

    学習を終えたらコンサルタントに報告し、毎日の学習を確認して貰います。一人で学習するのではなく、コンサルタントが受講者に寄り添い毎日の学習を進めて行きます。

  • Step 4コンサルティング面談・テストで今後の方針を決める

    スクールによって異なりますが、週1回ほどの間隔でコンサルタントとの面談や、学習状況をチェックするテストを行い、今後の方針を決めていきます。毎日の学習成果をここで確認することができます。

step2~4を繰り返し最適な「学習効率」と「学習投下時間」で短期間での英語上達を目せるのがコーチング式英語スクールです。

コーチング式英語スクール比較表

  • ビジネス英会話プラン
  • TOEIC/TOEFLプラン
スクール名
最安プランの総額
\242,000
\433,400〜
\569,800
入会金
\55,000
\55,000
\55,000
プラン料金
\187,000
\378,400
\514,800
教材費
\0
別途負担となります
\0
受講期間
1か月
2か月
3か月
1か月あたり料金
\242,000
\216,700
\189,933
1日の自己学習時間
2〜10時間
3時間
2〜3時間
マンツーマンレッスン
50分×6回/月
-
-
グループレッスン
40分×無制限
50分×無制限
-
カウンセリング
40分×2回/月
25分×1回/週
30分×1回/週
特典
マンツーマンレッスン2回プレゼント!
新規入会キャンペーン
-
お友達紹介特典
スクール名
最安プランの総額
\242,000
\438,680〜
\569,800
入会金
\55,000
\55,000
\55,000
プラン料金
\187,000
\383,680
\514,800
教材費
\0
別途負担となります
\0
受講期間
1か月
2か月
3か月
1か月あたり料金
\242,000
\219,340
\189,933
1日の自己学習時間
2〜10時間
3時間
2〜3時間
マンツーマンレッスン
50分×6回/月
-
-
グループレッスン
40分×無制限
50分×無制限
-
カウンセリング
40分×2回/月
25分×1回/週
30分×1回/週
特典
マンツーマンレッスン2回プレゼント!
新規入会キャンペーン
-
お友達紹介特典

価格.com特典※価格.com経由での登録が対象

コーチング式英語スクールのよくある質問

コーチング式英語スクールはどんな人におすすめ?

コーチング式英語スクールはどんな人におすすめ? 今まで何度か英語を学ぼうとしたけれど途中で挫折してしまった人や、現在受講している英会話スクールのカリキュラムでは満足できない人こそ、コーチング式英語スクールを受講するとよいでしょう。
コーチング式英語スクールは個々の英語力によって、適切な目標設定、カリキュラムや使用する教材、学習の進め方を決めていきます。コーチやコンサルトの方の献身的なサポートを受けての指導となるため、今までうまくいかなかった人も途中で挫折しにくい内容になっています。
また、受講者のレベルに合わせて学習内容を組み立てるため、英会話初心者でも安心して受講できます。

コーチング式英語スクールのメリットは?

コーチング式英語スクールのメリットには次の4点があります。

  • ・自分に合ったカリキュラムを設定できる

  • ・専属コーチによる徹底的なサポートが受けられる

  • ・日々の学習に落とし込み、着実な勉強量を確保できる

  • ・定められた期間で確実なステップアップができる

それでは、1つずつ詳しくみていきましょう。

■自分にあったカリキュラムを設定できる

学習するうえでどこに課題があるか、何を目標とするかは個人によって異なります。 コーチング式英語スクールでは受講者の個人個人の課題や達成目標によって、カリキュラムを作成します。自分の理解度、目標に適した内容でレッスンを受けられるため、学習にむだがありません。

■専属コーチによる徹底的なサポートが受けられる

講師とのレッスンはもちろん、日々の学習計画の立案、日頃の学習まで、専属コーチやコンサルタントが徹底的にサポートしてくれます。また、学習する中でわからない点があった場合、レッスン以外の時間にも質問することもできるので、疑問点を次のレッスンまで持ち越さずに解決できます。

■日々の学習に落とし込み、着実な勉強量を確保できる

日々の学習に落とし込み、着実な勉強量を確保できる 日本人が英語の習得にかかる時間は、2,200時間とも3,000時間とも言われています。高校までの学習で1,200時間はカバーしていますが、それ以外の時間はみずから学習をしなくてはなりません。
コーチング式英語スクールは講師によるレッスンにくわえ、毎日の学習計画にまで落とし込んでカリキュラムを組み立てます。毎日英語に触れる時間ができるため、着実な勉強量を積み重ねることができます。

コーチング式英語スクールのデメリットは?

コーチング式英語スクールのデメリットには以下の3つがあります。

  • ・受講料が高額

  • ・ほかの生徒との交流の場が少ない

  • ・絶対に目標を達成するという強い意志が必要

■受講料が高額

日々のコーチングや学習のサポートなど、受けられるサポートが多岐にわたるため、その分価格も高くなってしまいます。
ただ、コーチング式英語スクールの場合は受講する中で日常的な学習の習慣づけにも一役買っています。受講が終わった後も自主学習を続けやすい仕組みがあるスクールもあります。また、英語を習得することで仕事が広がることもあるでしょう。将来への投資だと思えば値段以上の価値があるのではないでしょうか。

■ほかの生徒との交流の場が少ない

基本的には、講師や専属コーチなどとのやり取りが主となり、ほかの受講者と接する機会はあまりありません。
なかには少人数のグループレッスンを行っていたり、ほかの受講者との交流の場を設けているスクールもありますが、ほかの英会話スクールと比べてそう多くはありません。
ただ、受講しているのは自分と同じように比較的高めな受講料を支払って通っている人たちです。英語学習に対して意識が高い方も多いので、より刺激しあえる仲間と出会うこともできるでしょう。

■絶対に目標を達成するという強い意志が必要

コーチング式英語では自身が掲げた目標を達成するためにさまざまなサポートをしてくれますが、レッスンしかり、日々の学習しかり、勉強をするのは自分です。自分自身が、絶対目標を達成するという気持ちを持ち続けない限り学習を続けることは困難です。
各スクールにはモチベーション維持や今までの学習成果の可視化を目的とした仕組みも数多くあります。不安や迷いがあれば、専属コーチやコンサルタントに相談するとよいかもしれません。

コーチング式英語スクールの選び方・ポイントは?

コーチング式英語スクールを選ぶにはいくつかポイントがあります。1つひとつ、確認していきましょう。

■英語学習が続けられる仕組みがあるか

英語学習が続けられる仕組み コーチングを受ける期間はスクールや受講プランによって異なりますが、たいていは2〜3か月の間、長くて1年間です。確かな実力を養うには、受講期間中は常に学習を続ける必要があります。
レッスン内容、毎日の学習時間、専属コーチやコンサルタントによるサポート体制のほかに、自身でも学習成果の成長度がわかるなど、英語学習を毎日続けられるような仕組みがしっかりとあることが大切です。

■学習内容に納得できるか

スクールによってレッスン内容はさまざまです。スクール独自の理論に則り、カリキュラムを組み立てるスクールもあれば、第二言語習得理論に基づいて学習内容を決めるスクールもあります。無料カウンセリングを受講した際に、目標を達成するためのメソッドがきちんとしているか、自身が納得できるまで確認し慎重にスクールを選びましょう。

■専属コーチやコンサルタントは信頼できるか

コーチング式英語を受講するうえでコーチやコンサルタントの存在は大きいです。ほとんどの場合専属のパートナーとなるため、信頼関係を築けるかが大事になってきます。なかには独自のテストを行い、より相性のよいコーチをマッチングさせるスクールもあります。
基本的にコーチング式英語スクールのコーチやコンサルタントは優秀な人が多いです。スクールによって独自の採用基準を設けており、TOEICが900点以上の方や英検1級所持者のみを採用するスクールもあります。
コーチになる方のTOEICなどの点数や経歴、今までの実績などの裏付けがきちんとあるかにくわえて、人となりについても無料カウンセリングで確かめましょう。

■サポート体制が整っているか

日々のやり取りやレッスン外での質問、カリキュラムの調整など、サポート体制が整っているかの確認も必要です。
サポートの体制はスクールごとに異なり、毎日メッセージアプリでやり取りができるスクールもあれば、週1回の面談タイミングでしかコンサルタントとやり取りができないスクールもあります。自分のモチベーション維持のリズムや、徹底的に管理してほしいか、ほどほどでよいかなどサポートしてほしい度合いに合わせて、スクールを選ぶとよいでしょう。

コーチング式英語スクールの料金相場は?

コーチング式英語スクールの受講料金と効果について コーチング式英語スクールは通常のレッスンよりも受けられるサポートが多岐にわたるため、その分費用も高くなります。費用は2〜3か月の受講で40〜50万円程度になり、スクールによっては1年の受講で100万円以上かかることもあります。ただ、オンライン専属のコーチング式英語スクールの場合は比較的費用は抑えられます。
料金と効果は必ずしも比例するとは限りませんが、いずれの場合でもより質の高い学びを得ることができるでしょう。

コーチング式英語スクールは初心者でも大丈夫?

コーチングと聞くと、中上級者向けのレッスンをイメージする人も多いかもしれません。しかし、コーチング式英語スクールは初級者でも問題なく受けることができるレッスンです。
コーチング式英語スクールは個々の実力にあわせてカリキュラムを組み、日々のレッスンを設定し、扱うテキストなども決めていきます。そのため初心者でも中上級者と同様に、個人にあわせたレッスンを受けることができます。
初心者の場合、自分の課題が何か、何をどう勉強すれば本当の英語力を身に付けることができるか、わからない人もいることでしょう。初めにコーチングを受けることで、英会話レッスンの基礎ができ、その後の学習の仕方を学ぶこともできます。

最大10万円受給できる一般教育訓練給付制度とは?

一般教育訓練給付制度とは、一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し、それを修了すると受け取ることができる給付金です。入学金と受講料をあわせた金額の20%(最大10万円まで)受け取ることができます。
コーチングのスクールによっては、対象となるレッスンもありますが、該当するプランは限られていることが多いです。事前にスクールのホームページなどで確認しておきましょう。コーチング式英語スクールは高額になることもあるため、給付を受けられるようならば活用するのもよいでしょう。
ただ、給付金を受け取るには事前の申請が必要だったり、書類を用意しておかなくてはならなかったりすることもありますので、注意しましょう。

  • ※ 本サービスはオンライン英会話サービス及びオンライン英会話サービス取扱事業者(以下「取扱事業者」)等に関する情報の提供を目的としています。オンライン英会話サービスのご利用に関するお申し込み、お問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各取扱事業者に対し直接行っていただきますようお願いいたします。
  • ※ 本サービスでは十分な注意を払って情報提供を行っておりますが、当社は、当該情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項及びリンク先サイトの内容について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
  • ※ 本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、価格.com利用規約にご同意いたただいたものとします。

このページの先頭へ

  • オンライン英会話比較
  • コーチング式英語スクール価格.com

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止